タヒチ語

Ia maitai outou i te matahiti api! タヒチ語 挨拶

Ia maitai outou i te mahiti api!
直訳すると、「(あなた達が)良いお年になりますように。」
つまり、「明けまして、おめでとうございます」に使えます。
「良いお年を」ですので、年が明ける前にも使えます。

maitai = 良い
outou = (三人以上の)あなた方。二人なら Orua
matahiti = 年
api = 新しい

Ia Ora Na i te matahiti api!
直訳すると、「新年、こんにちは」です。こちらも、
年明け前から使えます。

i te matahitiの te を teie(この。つまり、今年)とする
ことも出来ます。

後は、アレンジで

ia oaoa(楽しい、愉快)

ia faaitoito(勤勉、頑張る)

等を、付けても良いと思います。

 僕は、この後に、フランス語で、
bonne anne(ボナネー)と、女の子
相手には言います。
「ボナネー」は、「ビーズ」つまり、
「ほっぺにチウ」の挨拶なので、
「ボナネー」と言われると、
「ビーズ」なのです。

「おら、キスせんかい」と言うわけ。

 この記事、書いていて、これ、公開するの
遅すぎたと反省・・・コレからは、時候に
合った、使える挨拶が紹介出来ればな
と思います。


#インデックス
タヒチ語
挨拶
あいさつ



| | コメント (0)

タヒチ語辞書 日本語版

 「日本語の辞書はないのか?」と言う質問が、意外に
多いのでブログにします。


タヒチ伝道のブログ-タヒチ語会話集


「タヒチ語会話集」と言う位で、辞書とまでは、
言い難いく、簡単な会話ばかりだが、

多少は単語も載っている。

 現在この会社は、休眠中で、復刻版が
出ている。

紀伊国屋にて
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4921165297.html

TSUTAYAにて
http://www.tsutaya.co.jp/works/40519672.html


僕の持っているのは、本体価格、2,000円でした。

(税込み、2,060円)

現行版は、税込み2,060円なので、値下がりして

ますね。


 さて、僕の持っている旧版の「まえがき」では、

1989年付けで、「目下、タヒチ語辞書(文法書含む)

を執筆中」との事ですが、後何年かかるのでしょうか

ねぇ・・・タヒチアンダンスブームの最中に完成させ

ないと、売れなくなるよ・・・。


タヒチ伝道のブログ-ポリネシア語入門

「ポリネシア語入門」

フィジー語、マオリ語、ハワイ語・日常会話、単語集。

中身薄いですけれど、9,000円もしました。

 

#インデックス

タヒチ語 辞書 辞典

ポリネシア語

 


| | コメント (0)

タヒチ語辞書 英語版

タヒチ伝道のブログ-英語辞書む

 タヒチで買った、タヒチ語辞書の英語版です。
一般には、「白辞書」が有名(?)見たいですが、
コッチは、すこーしだけですが文法の説明が
有って解りやすい・・・のだが、
タヒチには、英語辞書を持って行ってないの
で、英語では使いにくいという欠点も・・・
英語辞書が要らない位英語が出来れば問題
ないのですが・・・

| | コメント (0)

タヒチ語の辞書

タヒチ伝道のブログ-タヒチ語辞書


 タヒチの書店に普通に売っている「タヒチ語の辞書」です。
左の紫は、マルケサス語の文法。中央の白系は、
Fare Vanaaの辞書ですが、フランス語からタヒチ語に
するだけで、タヒチ語からフランス語への辞書は付い
ていません。これの大判には、タヒチ語からフランス語の
辞書も付いています。こちらはコンパクト版になります。
右の紫が、タヒチ語辞書(フランス語<->タヒチ語)です。
現在では版を重ねて11版となっています。
僕の持っているのは、10版の黄緑色とあといくつか
です。

#インデックス
タヒチ語 辞典 辞書

| | コメント (0)

訳の依頼 タヒチ語

 仕事柄、タヒチ語の単語訳や、日本語をタヒチ語にして欲しい
と問い合わせを受ける事がある。
タヒチ語は、一応、仕事にして居るんだけれど、
「何々は、なんと言いますか?」
と言う一行メールがやたら多い・・・。
しかも、中には、タヒチ語を間違えている場合も・・・。
ちょっと前にメールで受けたのは、
「rurutiaとは、タヒチ語で何という意味ですか?」
です。ちなみに、辞書には載っていません。
「ruru」は「会合」てな意味に使います。
「tia」は、「立つ」という意味から、「来る」「行く」
「独立する」なんかの意味になりますが、
「会合に行く?」自信は無いです。
wikiしたら、その実、
「rototea」の間違いだそうで、これなら、
辞書にも載っています。wikiでは訳は、
「雨が降る」となっていましたが、正確には、
「激しい雨が降る」なので、wikiも直して
おきました。
こうして、タヒチ伝道の旅は続くのであった。

| | コメント (0)

タヒチ語の発音と、聞き取り

 タヒチ語は、比較的聞き取りやすく、発音もしやすいの
ですが、
「フランス語訛り」があります。
同じく、ハワイの人や、クックアイランド(ラロトンガ)の人が
タヒチ語を話しても、英語訛りがあるので、歌など聴くと、
「あれ?これは、歌詞はタヒチだけれど、タヒチのグループ
じゃないなぁ?」と感じます。

 タヒチの場合ですが、フランス語訛りから、
「母音が続くと、発音が変わる」のが厄介です。

 例えば、女の子の名前に良く使われる
「Vaea」(意味 「平和と豊かさ」)は、本当は、
「ヴァエア」となりますが、フランス語読み
すると、
「ヴェア」となり、「メッセージ、報道」の意味
になります。

 これに、フランス語の似た単語が混ざると
更に厄介です。
「matou」(「(対話者を除いた)我々」)は、
本来なら、
「マトウ」と発音しますが、
「マトゥー」と聞こえます。
また、
「matau」(「釣り針」)は、
本来なら、
「マタウ」と発音しますが、
「マトー」と聞こえます。
更に、フランス語で、
「marteau」(仏語「トンカチ」)は、
「マるトー」ですが、「る」がフランスの「r」
なので
「マトー」と聞き間違えてしまい・・・、

「マトーが欲しいと言われた場合」

「我々が望んでいる」
のか、
「釣り針が欲しい」
のか、
「トンカチが欲しい」
のか・・・。

| | コメント (0)

訳すのが難しいタヒチの単語

 訳すのに難しい単語は、
Vaiと、
Hoiと、
Maiが今のところ双璧です。
「多分合っているんだろうなー」
と思いつつも、訳した後、納品前に
悩むー。

| | コメント (0)

間違って使われているタヒチ語

 間違って、よく使われているタヒチ語に「Heiva」があります。
日本では、「祭り」と訳されているのですが、「Heiva」は、
本来は、「ダンス」の意味です。
「Heiva i Tahiti」と言う「お祭り」があるので、勘違い
されているのだと思いますが・・・。
ま、せいぜい「アミューズメント」(余興、余暇、趣味)の意味
から「競技」とは訳せると思います。
思いこみに頼らず、一度辞書を引いてみましょう。

| | コメント (0)

世界のあいさつ

タヒチ語では、挨拶は、朝も、昼も、夜も「Ia Ora Na !(イアオラナ)」(「ヨラナ」と聞こえる)です。
発音も難しくなくて簡単便利です。

http://www.nhk.or.jp/gr/
地球ラジオチャレンジ作品   本編は、ラジオで聴こう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「いただきます」「ごちそうさま」を言いますか?

 タヒチは、殆どがキリスト教徒ですので、食事の前にプレ「タヒチ語:祈り」があります。僕は、日本で「いただきます」と各自が言ってから勝手に食べる習慣が身に付いていたので、最初は鬱陶しく感じていたのですが、今ではスッカリ慣れてしまいました。
「ごちそうさま」は、作ってくれた人に「ありがとう」の意味をこめて「マウルウル」
(タヒチ語:ありがとう)と言う場合が多いです。

http://www.nhk.or.jp/gr/
地球ラジオチャレンジ作品   本編は、ラジオで聴こう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)