« タヒチ マルシェ(公共市場)に行こう Papeete | トップページ | タヒチの食べ物 マルシェ(公共市場)で食べよう! »

タヒチの食べ物 シャコ貝 Pahua パフア

タヒチ伝道のブログ-pahua 001
 タヒチのシャコ貝。タヒチ語では、Pahua(パフア)
と言います。世界的には、大型のシャコ貝は
絶滅危惧種なのですが、タヒチのシャコ貝は、
あまり大きくならないヒメジャコ貝の系統の
ようです。オーストラル諸島のツブアイ島や、
ツアモツ諸島のいくつかの島が産地として
有名です。

 シャコ貝は、貝の中から貝の裏側に吸盤
のような物出ていて、岩にシッカリと引っ付い
ています。
採り方は、シャコ貝が口を開けている時に、
太めのドライバーなどを差し込み、貝の吸盤
辺りを破壊するようにして岩から剥がします。
腎臓の部分は、臭くて苦いので、切って捨て、
よく海水で洗います。
食べる部分は、主にシャコ貝の外套膜で、
貝柱はオマケです。

 食べ方は、タポロ(タヒチアンレモン)を絞って
生で食べるか、タイオロ(料理方法は、また別
の機会に紹介します)、シャコ貝カレーが
主な食べ方です。
 生で食べると、ちょうどサザエの刺身のようで
とてもオイシイです。
この画像のように、生でも売っていますが、

タヒチ伝道のブログ-pahua 002
日曜の定番料理タイオロや、

タヒチ伝道のブログ-pahua 003
タポロも付いた、刺身セット(左)や、
パフア・カレー(右)もあります。

タヒチ伝道のブログ-pahua 004
マルシェにも売ってます。

 とてもオイシイので、「パフアが欲しい」と、
お店で探すのも良いのですが、パフアには、
「女性器」の意味も有るので、あまり大声で、
「パフア、パフア」と言っていると、下ネタ好き
のタヒチ人に突っ込まれるので要注意です。

タヒチ伝道のブログ-pahua 005

 シャコ貝の貝殻は、とても固くて厚いので、
持ってみると、小さくても意外に重いです。
お土産物屋さんで、「灰皿」や、指輪、カギ
などの「小物入れ」として、細工無しの貝殻の
まま売っていますよ。

 シャコ貝の貝殻を、ペーパーウエイト代わり
などに使えば、殺風景なオフィスにタヒチの
香りがするかも知れませんよ。
自分用のお土産にオススメです。

#インデックス
タヒチ 貝 Pahua パフア タイオロ
椰子の実 料理
食べ方



|

« タヒチ マルシェ(公共市場)に行こう Papeete | トップページ | タヒチの食べ物 マルシェ(公共市場)で食べよう! »

タヒチの食べ物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タヒチ マルシェ(公共市場)に行こう Papeete | トップページ | タヒチの食べ物 マルシェ(公共市場)で食べよう! »