« タヒチの食べ物 ナポレオンフィッシュ マラ | トップページ | タヒチの仕事 真珠 貝掃除 horohoroi »

タヒチの仕事 真珠 ダイバー hopu

タヒチ伝道のブログ-fac 001
 真珠の仕事は、まずダイバーさんたちが、
沖で飼っている真珠貝を仕事場まで持ってき
て始まる。沖では、大体5~10メートルの深さ
にロープが張られていて、貝は、そのロープに
吊られて飼われている。日本では、ロープは、
海面すれすれか、干満の関係で、せいぜい
1m程度の深さで、潜らなくても作業が出来る
が、タヒチの場合は、潜って作業することを
前提としている。
 日本の真珠貝は、ネットに入れられて飼わ
れているが、タヒチの真珠貝は、主に、貝に
穴を開けて、その穴にナイロン糸を通し、
紐に縛って飼われている。日本でも昔は
その方式だったが、人件費の問題や、
漁場の汚染などで、その開けた穴から、
病原菌や、寄生虫が入って病気や、死ぬこと
が多くなり、この方法は使われなくなった。

僕 「おーい、数間違えるなよー」
ダイバー 「だいじょーぶ。だいじょーぶ」

「タヒチアンが、"大丈夫"と言ったときは、まず
間違える。」 by タヒチの法則



|

« タヒチの食べ物 ナポレオンフィッシュ マラ | トップページ | タヒチの仕事 真珠 貝掃除 horohoroi »

タヒチの仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タヒチの食べ物 ナポレオンフィッシュ マラ | トップページ | タヒチの仕事 真珠 貝掃除 horohoroi »