« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

タヒチか、ハイチか?

 ここのところ、ブログで「タヒチで大地震」やら、「タヒチで治安が悪化し、
略奪行為が発生して、観光客に被害が出ている」なんて記事が多い。
申し訳ないが、「ハイチの間違い」である。
タヒチにとって、観光は重要な収入源で、治安が悪化している、
(観光客に被害が出ている)と言う誤報は、タヒチで旅行業をしている
僕にも非常に迷惑である。
腹立たしいが、出来るだけ大人しめに、「タヒチじゃないよ、
ハイチだよ」とコメを入れるようにしている。
何件目かのブログにコメを入れた所・・・・。
そこは、コメを入れても「新聞位読め」としか返事が
返ってこない・・・ので、「申し訳ないが、タヒチ大地震は、あなたの
勘違いで、ハイチ大地震です。タヒチは観光立国でもあるので、
治安悪化という記事を書かれては、タヒチにとって迷惑なので、
どうか訂正して頂きたい」と、メッセージにしてみた・・・。
「お前のようなヤツは、コチラこそ迷惑だ、アメーバを退会して、
慰謝料をよこせ」という返事・・・。

| | コメント (0)

タヒチの住み方

 タヒチに住むのは、日本人なら信用の点から
そんなに難しい事はない。
まずは、「滞在許可証」があれば、タヒチに
住む事が出来る。


タヒチ伝道のブログ-滞在02

 僕が持っているのは、タヒチの10年滞在許可証。
つまり、10年に一回の更新が必要な滞在許可証。
最初は、毎年更新の必要な滞在許可証で、黄色
だった。(今は見ての通り緑色)
 この滞在許可証(10年)は、いきなりは、難しいの
だけれど、5年以上住んで申請すると貰えます。
ただフランス人とか、タヒチアンと結婚すると、自動
的に貰えます。

 ただ住むだけは案外簡単なのですが、
タヒチで働くためには、これとは別に就労許可を取
る必要があります。
僕の持っているのは、

タヒチ伝道のブログ-事業者01
と言う、事業者ビザです。これは5年に一回の
更新が必要です。

タヒチ伝道のブログ-事業者02
これに書かれている事業だけが許可されます。
今度の更新は、2013年になります。

 就労を目的とすると、タヒチアンの雇用確保の
点から難しくなります。
特殊な技能を持っているとか、自分の就労に
よって、タヒチに利益をもたらす。もしくは、
タヒチ人の雇用が増えるとなると就労許可
を貰える確率は高くなります。

 僕の場合は、曾祖父がミキモト真珠に勤めて
いて、沖縄の川平湾で、黒蝶貝真珠養殖研究
をしていた時の支店長でしたし、祖父、父と、
日本で真珠養殖をしていたので、真珠養殖技術
者としてタヒチに就職出来ました。その後、
タヒチ語が出来るという事と、タヒチの文化
(タヒチアンダンス、タヒチの曲)に精通している
事が認められて、旅行業の事業許可
を貰いました。

#インデックス
タヒチの住み方
carte de sejour

| | コメント (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »