« 原油原価の高騰で住民生活に影響は出ていますか? | トップページ | 外国に住んでいてうれしいこと、つらいことはなんですか? »

海外の学校では、給食でどんな料理を食べているのですか?

 ボランティアで、タヒチ政府主催の臨海学校を手伝った事が
あります。
定番は、
ポテトサラダ&鶏もも肉焼き、
ランティ豆(レンズ豆)のコンビーフ煮込み&ご飯、
マア・チニトー(タヒチ語で、中国ご飯。中華醤油で甘辛く
煮込んだ肉に、茹でたそれぞれ赤大豆、マカロニ、チンゲ
ン菜、を混ぜた&ご飯、
グリーンピース缶詰のコンビーフ煮込み&ご飯、
中国風焼きそば(日本風のソースではなくて、中華醤油)、
羊肉のシチュー&ご飯、
でした。
全体的に、塩味はあまり付けず薄味です。
だから、あんなに食べられるのかな?
このボランティア参加は、雇っていた板前が、毎日200人前
の食事を作るのがフィウ(うんざり)になって逃げてしまい、
記録係として、ボランティアカメラマンをしていた僕が、
給食のメインコックとして昇格?したのでした。
ある時は、メニューが単調なので、朝のウチに僕がカツオを釣
りに行きフライにして出しました。
 タヒチは、食べ物を大切にする所なので、子供たちみんなが、
「おいしかったよー。ありがとう」と言ってくれて、楽しい思い
出です。

http://www.nhk.or.jp/gr/
地球ラジオチャレンジ作品   本編は、ラジオで聴こう!

|

« 原油原価の高騰で住民生活に影響は出ていますか? | トップページ | 外国に住んでいてうれしいこと、つらいことはなんですか? »

タヒチの食べ物」カテゴリの記事

地球ラジオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 海外の学校では、給食でどんな料理を食べているのですか?:

« 原油原価の高騰で住民生活に影響は出ていますか? | トップページ | 外国に住んでいてうれしいこと、つらいことはなんですか? »