« 世界の国々の月給のレベルを教えていただけますか | トップページ | あなたの国では「約束」は守られますか? »

2006/08/05 レバニラ炒め

食い物ネタばかりで申し訳ない・・・・。

 赤塚不二夫(漢字の自信はない)の、天才バカボン「のパパ」
の好物と言えば、レバニラ(ニラレバ?)炒め・・・。
この食べ物は、幼き頃の憧れの食べ物でした。
しかし、田舎の中華料理屋では、「レバニラ炒め」がメニュー
に無かった。
しかし、初めて食べる機会が訪れた・・・。
高校を卒業して、2年ほど京都で、オツトメがありまして・・・。
京都の餃子の王将で食べました。
旨かった!

 その後、就職してから、転職のために一時実家に戻ると・・・
実家の良さを再確認してUターンを決意。
そんなときに、近くの中華料理屋がリニューアル。
メニューに「レバニラ炒め」が登場した。
今でも、その中華料理屋に行くのは、レバニラ炒めを
食べに行く時だけです。

 タヒチでも、レバニラ炒めが食べたくなった。餃子が
キッカケなのです。
タヒチでは、ニラが買えないと思ってましたから。
ニラが手にはいるとなれば、話は違います。

 凄い旨い食べ物なので、レシピが難しいと思っていた。
が、驚くほど簡単なのです。
家で作らなければ、嘘です。
ナンチャッテ料理研究家(レシピに頼らないで、自分の
舌で勝手に作る)は想像した。
多分、ゴマ油の匂いくらいで、後は、塩胡椒 +
醤油(出来れば中華醤油) + 中華うま味調味料
だろうと見当を付けて試してみました。
(中華料理なんてこんなモンです)

さて、今回のレシピ
牛レバー 188g 140XPF(200gで、4人前見当)
ニラ 一束 235XPF(使ったのは、2/3)
ショウガ 一欠け 21XPF
ニンニク 二欠け
中華うま味調味料(要は、味の素)
中華醤油大さじ一杯 コレとは別に、レバーの
匂い抜きに、適量。
塩、コショウ 少々
小麦粉(片栗粉買い忘れたので)

 まず、レバーを薄切りにする。
10切れ位になったかな。
水に浸して血抜きする。(牛乳に浸けるのが
オススメです)
血抜き後、両面に塩胡椒する。
ショウガとニンニクをすってボールに入れる。
このボールにレバーを入れて混ぜる。(匂い抜き)
小麦粉をまぶして、油で揚げる。
(片栗粉を買い忘れてしまいましたので。テレビ
で見ていた中華の基本は、肉は、粉を付けて油通
しみたいだったので)

調味料の用意。
小皿に、ニンニク一欠け、ショウガ一欠け擦って
入れる。
中華うま味調味料、大さじ一杯。
中華醤油、大さじ一杯。
塩胡椒適量。
(オイスターソース大さじ一杯入れるの忘れる)

 ゴマ油で、4cmに切ったニラを炒める。火が通ったら、
油揚げしたレバー投入。小皿に作った調味料群も入れ
て混ぜる。
出来上がる。
 今回は、子供も食べるかな?と、トウガラシ抜きだっ
たが、大人が食べるのなら、ニラを炒める前にトウガラ
シ1本を炒めてからニラを投入し、レバーと調味料を
混ぜると良いと思う。

 スゲー旨かった!
強いて言えば、辛さがやはり欲しかった。

反省点
 タヒチのレバーは、スジがあって堅かった。
「小さいかな?」て位(1cm * 2cm)に切っても良かった
と思う。
しかも、レバーは、火が通ると、縮んで厚くなるので、
薄すぎる位にしないといけない。
タヒチのニラは、特に細いので、いきなりゴマ油
で炒めて正解だった。(フツーは、野菜は湯通しする)
ニラは、炒めると思ったより小さくなるので、「入れ過ぎ
かな?」(量的なもの)位で丁度良い。お金があったら、
モヤシを入れたいところ。
 血臭くは無かったが、レバーをショウガ、ニンニク汁
に浸けて匂い抜きするときに、中華醤油を入れても
良かった。出来れば、酒か白ワインで浸けても良い。

|

« 世界の国々の月給のレベルを教えていただけますか | トップページ | あなたの国では「約束」は守られますか? »

タヒチの食べ物」カテゴリの記事

タヒチ日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2006/08/05 レバニラ炒め:

« 世界の国々の月給のレベルを教えていただけますか | トップページ | あなたの国では「約束」は守られますか? »