« 2006/07/22 ラストナイト | トップページ | いまどき結婚事情? »

2006/07/23 終わりの終わり

FESTIVAL DE LA JEUNESSE DU PACIFIQUE(仏名:
英名:PACIFIC YOUTH FESTIVAL)は昨日で終わりまし
たが、食事券は今日の分まで有りました。
タヒチ島内送迎バスは、今日出るのでね。
送迎付き + 一週間の宿代 + 三食付きで、1,000XPFっ
てのは、利用の仕方によっては超お得ですねぇ~。


運営費としては、食費が一番高かったようですが。
 さて、この会の主催は、L'UPG(L'Union Polynesienne
pour la Jeunesse:The French Polynesia Youth Union)
で、コレにいくつかのスポンサー(パートナー)が協賛して
います。
青少年&文化大臣、共和国(フランス)、ユネスコの
第一回青少年フェスティバル組織委員会、エアタヒチヌイ、
RFO(タヒチのラジオ&テレビ)、メゾンドラカルチャー、
TNTV(タヒチ自治放送局)、シェラトンホテルタヒチ、
TahitiPresse.pfでで・・・FIFA!
FIFAは冗談(失礼)かと思っていたのですが、宿泊所施設
内いたるところに、「サッカーは、世界各国に好まれている」
だの「サッカーは、個性を育てる」だの、「サッカーは健康に
良い」だののポスターがばりばり貼られ・・・事務所用に、
FIFAから多量のFIFAボールペンが送られ・・・何本か
頂きました。マジだったのね。
でで、ユネスコが絡んでいる部分は、ノン・ドラッグ、
ノン・アルコール、ノン・タバコ&セーフ・セックス。
ま、ある意味タヒチにはあんまり深刻で無い問題ばか
りです。このフェスティバル期間中、スタッフと、各国
代表者が一緒の宿で枕を並べ、同じ釜の飯を食べて
交流を深め、その間は禁酒、禁煙、セーフセックス(と言う
より、控えなさい)(各国代表者も酒タバコはしないハズな
ので)だったので、僕は寮入りしてから、禁酒していた
(僕はタバコは吸わないし、ドラッグもしないので)のですが、
マトモに宿に泊まっていたのは、僕ら、コミッション・エバー
グメント(宿係とは名ばかりの、実質運営本体)位でした。
 参加者バッチの肩紐(首掛け型携帯ストラップ)には、
「セーフセックス」てしっかり書いてあるし、参加者全員に
配られる、参加者麻袋(買い物バック)にも、「セーフセックス」。
プレゼントの水筒にも「セーフセックス」、セーフセックス、
冊子(パンフ)が数種類・・・セーフセックス・リストゴムバンド・・・。
究極のセーフセックス(修行僧顔負けの禁欲生活)して
いる僕には無縁の世界。
「コンドームも配布しているから、付けてしたら良いじゃない」
てツッコミがあったことも知らせておく。
と言うわけで、使う予定の無い、コンドーム2個も頂いた。

|

« 2006/07/22 ラストナイト | トップページ | いまどき結婚事情? »

タヒチ日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2006/07/23 終わりの終わり:

« 2006/07/22 ラストナイト | トップページ | いまどき結婚事情? »