« ポイントカードのようなものはありますか? | トップページ | 「ヒナノビール・Heiva i Tahitiバージョン登場」 »

2006/06/20 タヒチの出来事

 特に、日付は関係なく・・・・
タヒチのこの頃の出来事。

ここ、数か月の出来事・・・
 ガソリンスタンドに、長蛇の列が出来ていると思ったら・・・
Motu Uta(貨物船着き場)がブロックされていたり、
燃料会社のストだったり・・・で、その都度ガソリン料金が
値上がりし、1L 130XPFが143XPF(10%UP)になり、今は
145XPF。
 安砂糖が、70XPFから、150XPFに値上がり。
酒、タバコ類の値上がりもあり、安ワイン 1L 425XPFが、
625XPFに。と思ったら、一週間で425XPFに戻ったり。
今は、店によってバラバラです。
他に、特に目立っての値上がりは感じませんが、安砂糖、
酒、タバコ類の値上がりは、堪えたらしく、変わったばかり
の国会議長で、中道右派(右派:オートノミー:植民地派)
のフィリップ・シェンに労働団体が意見を入れていました。
(この後に、安ワインの値段は戻った)

ここ数日間の出来事・・・
 前GIP(屋台の出ているVaiete港や首相官邸の警備、
街路樹の植樹等職員)総裁のRereが焚き付けて、
漁業組合のデモ。マグロのアラ(骨、内蔵)を首相官邸前
にばらまいたり、MotuUtaをブロックしたり、港(海上部)
も船でブロック・・・漁業者への燃料補償(条件)交渉して
ます・・・タダで燃料借りれるのなら、俺も魚採って商売
したいね。
僕は、船さえ有れば出来るビザ持っているし。
6/21にポマレ大通りが渋滞していると思ったら、Toata
前の街路樹(台湾ネムノキ)を切り倒し、椰子の木に
植え替えていた・・・。
Toataの、Papeete中心部寄りは、埋め立てが進んで
かなりの広場が出来ていますが、今年はココに、
ちょっとした市(いち)が建ちます。
この前の大雨(風有り)で、建てたばかりのデコレーショ
ンの竹の柵が倒れました。
大雨と言えば、「危険なモウレアの水問題」
モウレアは、ファラーニ(フランス人)住民が多くて、
環境破壊が深刻。水の汚れは、雨で増水の茶色と
言うより、日常から灰色の、分かり易く言うとドブ水。
サルモネラ菌が検出されて、飲用禁止です。
手洗い、歯磨きも、ミネラルウォーターでしましょう!

|

« ポイントカードのようなものはありますか? | トップページ | 「ヒナノビール・Heiva i Tahitiバージョン登場」 »

タヒチ日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2006/06/20 タヒチの出来事:

« ポイントカードのようなものはありますか? | トップページ | 「ヒナノビール・Heiva i Tahitiバージョン登場」 »